飛行機を使って関西の旅をしよう

格安航空券で飛行機を利用すれば時間を短縮出来るとう旅が出来ます。
国内旅行にしても、飛行機を使うとやはり移動時間を短くする事が出来るので、東京から大阪まで、新幹線でも2時間半かかりますが飛行機ですと1時間で着く事が出来ます。
東京は羽田空港を利用すると都内からも便利に移動が出来るので千葉や成田の近くに住んでいる人でしたら成田空港からの便を探すとよいと思います。
大阪も、関空、伊丹と空港は2つあり、国内線でしたらもちろんどちらも利用する事ができるので、もし関西を旅行する場合で、和歌山方面などへ先に行くプランでしたら関空が良いと重いますし、京都などから周るという場合は伊丹空港がよいでしょう。
関空でしたら高速バスなどが出ていて大阪市内でも1時間ほどで出られるのですが、関西を周るようでしたらプランを立てると上手に周れると思います。
まず和歌山から周って、そして奈良へ向かい、大阪を通ってから京都方面というコースでもよいでしょうし、京都スタートでしたら、京都から奈良、大阪から神戸というコースもよいでしょう。
関西は2府4県あるのですが、全て周ろうとおもうと、大阪以外は移動には時間がかかってしまうので、1週間くらいの休暇があった方がよいかもしれませんね。
国土でいうと、和歌山や兵庫県は広く、もちろん奈良も京都も大きいので、少し時間がかかるのです。
またレンタカーの旅などで高速道路も使えるのですが、和歌山県では白浜までしかなく、それを降りて、本州最南端まで向かおうと思えば長い距離を下道で走る事になり、よいドライブにはなるのですが、時間はかかるでしょう。
関東から関西方面へ観光へやってくる人も多ければ関西地方から関東方面へ観光へやってくる人も多く、常に人は西へ東へ移動しています。
だからこそ、移動の早い飛行機を使うと便利というわけなのです。
安い飛行機のチケットやLCCなどを利用すれば更に気軽に旅が出来るようになるので、活用してみましょう。

関連記事: